2019/12/23 サンタクロースの問題。

こんにちは、横田寛之です

先週末はPetty BlossomのLIVE

お越し下さりありがとうございましたー!

久々の芹澤さんのベースも堪能させていただき、

とてもよい夜でした!

 

 

そして後ろのDave Brubeck QuartetのLPがすごく良いジャケットでずっと気になります。見たことないやつだな〜

 

そしてその横にある素敵な花瓶は、

最近の戦争映画の見過ぎ

対戦車手榴弾に見えてました。。!バヒューン

 

 

 

さて、クリスマスといえば、

 

「サンタクロースはいるのか?」

 

 

と言うより、毎年の「サンタクロースはいるのか」に対する

自分の答えの変遷を確認する時期、といった感じで、

 

昔にもちょっと書いたことがあるのですが

https://ameblo.jp/gauchedavinci/entry-12105049185.html

 

 

~小学校2年生くらい:いる

~4年生くらい:プレゼントをもらうために「いる」体(てい)でいる

~6年生くらい:親を悲しませないために「いる」体でいる

中学生以降~:いない

20代:「この世界が夢でないとどうして言えるか」的な謎の妄想に苛まれる
     → サンタはいるのではないかと本気で考え出す

30代:いるとかいないとか、それどころでなくなってくる

 

 

という感じできてるんですが

 

今年も相変わらず「いるとかいないとか、それどころでなくなっている」

のではあるのですが

 

年齢を重ねて

何だかまた20代のときとはまた一回り大きくなって(体も)

あーでもないこーでもないと

改めて考えたりしてみたいな〜なんて思ったりしてますのは

ちょっと余裕がでてきたからなのかなあ笑

 

 

 

というわけデニスアーウィン〜

 

新しい曲がんばって作ってます!!!

 

 

先日アップしました

Snowman(スノーマン)

もぜひ聴いてみてくださいね

 

さて、残りの12月のLIVE。

ゴウダヴはこちら、ほんとのほんとの年末です、

ぜひお待ちしていますね!

12/30(月)

1st:20:00-21:00 2nd:21:30-22:30

横田寛之カルテット「ゴウダヴ」@池袋 Apple Jump

横田寛之(sax) 堀秀彰(p) 安東昇(b) 横山和明(ds)

¥3,000

 

それでは一週間また頑張ってゆきましょう〜

 

お風を召されませぬよう

 

 

 

 

 

横田寛之

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)