2017/12/11

こんにちは、横田寛之です。

先日のMai Pettyバンドのライブ、早稲田の諏訪で演奏してきました!

 

諏訪金属はずっとお世話になっているお店。

 

たくさんのお客様お越しいただき、ありがとうございました。

Maiちゃん(vo)、くっしー(p)、ぼく(sax)の3人でのLIVE。

12月なのでこの日はクリスマスソング多めに演奏しました。

 

そういえば、ボーカルの方と共演すると、MCで曲の説明言ってたり、

歌ってる歌詞聴いて「ふーんそういう意味かー」と思うことが多いんですね。

 

 

で、この日もMaiちゃんが説明するMC聞いて

知らない曲とか曲のエピソードとかふーんて思ってたんですけど、

 

 

たしか「The Christmas Song」だったかな、

 

 

「この曲はうんちゃらかんちゃらこういう曲で、

 

2歳の子が92歳のおばあちゃんに思ったことを書いた、という。そういう曲です。

 

聞いてください。The Christmas Song」(^o^)

 

 

とMCで言った瞬間に、耳を疑いました。。

 

 

「2,、2歳だと?」

 

 

 

そのとき、僕の中ではあのあまりにも良くできすぎた

 

おーいおの俳句コンテストの小学生の部

を思い出してしまったんです。

 

あの、ありえんクオリティで句を詠んで、その最後に

 

 

(6歳)て書いてあるあれです。。

 

どんだけ情緒あるれた6歳なんやろう!

 

なんで、ぼくもこのThe Christmas Songのエピソード聞いてとっさに

ぼくの妹の娘、つまり姪(もうちょいで2歳)を思い出しました。

 

現状The Christmas Songの歌詞書いちゃう感じは無いなあ、、と

2秒くらい想像して、曲のカウントを聴き逃しそうになったのです。

 

 

 

まあそんなことはどうでもよくテレルスタッフォード〜!(^o^)

 

というわけでお疲れ様でしたー!

 

マスターのクオリティ。めちゃめちゃ面白い人です。

くっしーの12月スケジュールクオリティ。常軌を逸している凄まじいライブ数!まじで年末会ったら指がとれてるんじゃないかくらい弾いてる(^o^)!すごい!!

 

くいまくりますね(^o^)

 

ではでは

 

コメント、お待ちしています〜 ↓

 

 

横田寛之

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です